医療機関関連法務


Medical Agency Related

医療機関関連法務

予防法務の観点からサポート


弁護士法人ALGは、医療機関における法務対応、顧問業務も取り扱っております。医療機関といっても、医療法人、診療所、MS法人等様々な形態のクライアントが存在し、それぞれ異なる問題を抱えています。日常的に関係しうる問題としては、いずれの医療機関においても医療事故問題や労働問題が存在しますが、弁護士法人ALGにおいては、これらの問題に対して紛争解決のみならず予防法務の観点からサポートすることを得意としています。

続きを読む

また、医療機関においては後継者問題や経営拡大の問題が多く見受けられるところ、このような問題に対して、医療機関の買収スキームの策定及び提案をするとともに、買収時には買収対象におけるリスクを発見し回避するために法務デューディリジェンスの実施等の対応も行っております。
加えて、医療機関の日々雑多な業務をサポートするためにMS法人を設立、運営等に関するアドバイス、サポート等も行っております。 さらに、医療機関に特有の対応として行政指導や行政処分等への対応を迫られることがありますが、当該対応について代理人として活動し、行政からの指導に応じた改善スキームの策定も行っております。

主な医療機関関連法務 医療機関において生じる労務問題 医療機関の買収に関する法務スキームの策定 医療機関の買収に関する法務デューデリジェンス MS法人設立・運営に関する法的アドバイス

幅広い対応

弁護士法人ALGにおいては、医学的知見を一定程度有し医療事故に対応する医療事故チームも存在し専門的な訴訟対応も得意としておりますが、弁護士法人ALG企業法務チームにおいては、医療事故専門チームとは別に、企業法務の観点から医療機関で生じる多種多様な問題に幅広く対応しています。

続きを読む

特に医療機関においては、生命身体に関わる業務であることから、通常の企業とは異なる行政規制が多数存在し、通常の企業のように経営上の目的を達成するためには、法的な知識や経験に基づくスキーム構築が不可欠です。例えば、医療法人においては経営権に関する問題やガバナンス・内部紛争に関する問題、出資持分の譲渡や出資の払戻しに関する問題等、通常の企業と共通する点と異なる点が混在する問題に直面します。弁護士法人ALG企業法務チームは、このような問題全般について企業法務に関する豊富な知識と経験と、医療機関特有の問題に対する深い洞察と多種多様な経験に基づき、適切な解決策を提案し、幅広いリーガルサービスを提供いたします。

医療機関との顧問契約

医療機関においては、日常的に発生する多種多様な問題があるとともに、医療事故等の重大かつ社会的にインパクトの大きい問題が生じうることから、日常的な問題を予防し、医療事故に対して迅速に対応する必要性があることはもちろん、医療事故等の重大な事態を未然に防ぐ体制を構築することが重要です。

続きを読む

そのような体制構築に際しては、法的な観点から大局的に医療機関を観察し検討する必要があるとともに、構築された体制に異常が発生していないかについて、紛争解決の観点のみならず、紛争予防の観点から、日常の法律相談等を通じて得られた情報を精査し、発見する作業が必要となります。
このように、医療機関においては迅速な紛争解決とともに紛争予防の観点が重要となることから、継続的に法律家の関与が必要となりますが、弁護士法人ALGにおいては、このような医療機関の求めに応じて、顧問サービスとして、有事の際の紛争対応はもちろん、体制の構築や運営への継続的な関与を通じて、リスクを低減しながら医療機関にとって最適なリーガルサービスを提供いたします。

お取扱い分野

ALG LEGAL NEWS

所属弁護士によるブログ

MORE
Now Loading...
  • 0120-572-238
  • 0120-336-709
  • 0120-117-631
  • 0120-979-039
  • 0120-773-405
  • 0120-522-017

各種メディア関連の出演・執筆のご依頼はこちらから 03-4577-0705

Mail
CLOSE
Menu