交通事故


Traffic Accident

交通事故に関する法律相談

交通事故チームがスピーディーに対応


弁護士法人ALGでは、交通事故事件に特化した弁護士とスタッフが、交通事故発生後間もない時期から解決まで、交通事故の被害者をトータルサポートします。

交通事故に遭われた被害者の方は、治療、後遺症が残ってしまった場合には後遺障害等級認定というプロセスを経て、最後に損害賠償請求を行うことになります。
損害賠償請求は、交通事故に遭われた方の被害回復のために、弁護士が通常もっとも貢献できる場面であり、従前、弁護士は、上記一連の流れの損害賠償請求の段階に至ってから交通事故事件に関与することがほとんどでした。

続きを読む

しかし、交通事故事件においては、損害賠償請求の段階だけでなく、事故発生から解決までの様々な場面で、専門的な法的知見、実務上の知識が必要とされます。

また、適正な損害賠償を得るためには適切な後遺障害等級が認定されることが大前提となるため、示談交渉から弁護士が介入したのでは遅すぎるケースも少なくありません。
さらに、保険会社とのやり取りは被害者にとって負担であることが多く、精神的苦痛を増大させることもあります。
加えて、交通事故の結果が重大な場合、刑事裁判へ参加し、被害者や被害者の家族の意向が十分尊重されるように働きかけることが必要になるケースもあります。
そのため、弁護士が関与するメリットがあるのは、損害賠償請求の段階だけではないのです。

弁護士法人ALGの交通事故事件担当弁護士・スタッフは、損害賠償請求の段階だけではなく、治療中の窓口交替、自賠責保険に対する後遺障害認定申請サポート、刑事裁判への被害者参加など、交通事故の被害者をトータルでサポートしています。
そのうえで、交渉、紛争処理センターの利用、訴訟提起など、事案に応じた方法で、被害者のために適正かつ最大限の損害賠償を獲得する努力を惜しみません。

交通事故対応の流れ ・保険会社から打切りと言われたら治療終了?
・症状固定ってどういうこと?
・保険会社とのやり取りが苦痛!
・後遺障害等級はどんなときに認められる?
・どんな手続きなの?
・認定された後遺障害等級は妥当?
・どんな損害を賠償請求できる?
・保険会社の提示額は適正?
・過失割合は妥当?
・訴訟のメリットやリスクは?

交通事故チームの設置

交通事故事件においては、損害賠償に関連する法的知見に加え、後遺障害が問題となった場合の医学的知見、自賠責保険の仕組みや自動車保険に関する知識など、法律以外の知見や知識も必要とされます。そのため、弁護士が交通事故事件に精通していない場合、適正な被害回復が実現できないおそれがあります。
また、自賠責保険制度を前提とすることから、複雑・煩雑な事務手続きもあり、スピーディーな対応を行うためには、弁護士と専門的な知識を持ったリーガルスタッフとの連携が欠かせません。

続きを読む

しかし、日本では、まだまだ弁護士が1人もしくは小規模体制の法律事務所が一般的です。そのような法律事務所では、弁護士は交通事故事件以外の事件も多く扱っており、必ずしも交通事故事件の取り扱い経験が豊富であるとは限りません。

これに対して弁護士法人ALGでは、交通事故事業部を設置し、交通事故事件に特化した弁護士とスタッフがチームとなって対応しています。そのため、豊富な取扱い経験に基づく、スピーディーかつ質の高いリーガルサービスを提供することができています。

医療チームとの連携

重度の後遺障害が残った場合、通常の症状経過をたどらなかった場合、被害者の方に既往症があって、受傷や後遺障害に影響した場合など、交通事故の損害賠償請求においては、しばしば医学的評価が大きな争点となり、交渉や訴訟で、医学論争になることも珍しくありません。医学的評価を含む争点は、賠償額に大きく影響し得るからです。
しかし、弁護士は医学に関して基本的に素人であり、医学的評価を含む争点に対しては、弁護士も医学を勉強したり、医師の協力を仰いだりする必要があります。

続きを読む

そのため、弁護士法人ALGの交通事故チームは、高度に医学的な知見が問題となる事案について、医療事件に詳しい弁護士と連携して解決に当っています。
弁護士法人ALGには、医療過誤紛争のみを扱うチームがあり、所属弁護士を医療事件に特化させています。医療チームの弁護士は、医学的な立証活動を日常的に行っており、医学的知見や医学的証拠の分析能力を日々研鑽しています。また、多数の事件を通じて協力医との関係を築いており、頼れる協力者です。

信頼の証 多様かつ豊富な実績

弁護士法人ALGでは、大変ありがたいことに、全国の皆様から毎日多くのご相談をいただいており(累計相談件数23,209件 ※平成19年7月~平成28年12月までの累計)、物損事故から重度の後遺障害を残す事故、死亡事故まで多様かつ豊富な実績があります。

弁護士法人ALGの弁護士及びスタッフは、皆様からいただいたたくさんのご相談・事件を通じて、経験やノウハウを蓄えています。また、獲得した経験やノウハウを組織として共有して、適切な損害賠償を獲得するために役立てています。

続きを読む

これからも、弁護士法人ALGは、交通事故に遭われた被害者の最大限の被害回復を目指して、日々研鑽を積んでいきます。 交通事故に遭われてお困りの方は、まずはお気軽にご連絡ください。

各種取扱い分野

ALG LEGAL NEWS

所属弁護士によるブログ

MORE
Now Loading...
  • 0120-572-238
  • 0120-336-709
  • 0120-117-631
  • 0120-979-039
  • 0120-773-405
  • 0120-522-017

各種メディア関連の出演・執筆のご依頼はこちらから 03-4577-0705

Mail
CLOSE
Menu