累計相談件数27,398件 [※H19.7~H29.6末まで] 後遺障害のお悩みは医学博士を有する弁護士が率いる弁護士法人ALG&Associatesへ

お問い合わせメールフォーム | 後遺障害の等級申請なら弁護士へ無料相談

安心と実績年間相談件数

7,438

※H28.7~H29.6末

全国対応・24時間受付中

フリーダイヤル0120-572-238 CLICKメール問合せ

お問合せメールフォーム

  • step1ご相談内容/情報の入力
  • step2入力内容のご確認
  • step3送信完了

お客様情報

お客様の基本情報をご入力ください。ご入力は必須です。

お名前(かな入力)
ご連絡先
電話番号
メールアドレス
事故発生日
※詳しく分からない場合はおおよそで構いません。
過失割合
怪我の有無
事故の状況・お問合せ内容

ご記入頂きますと案内がスムーズになります。

クリックで、その他詳細項目を表示いたします。
お住まいの都道府県
相談者様加入のお車の保険会社名
弁護士費用特約
相手方保険会社名

ご利用規約

下記をお読みの上チェックをお願いします

ご同意いただけない場合はご利用いただけません
  • 個人情報保護管理者 弁護士 山岸純  事務代行 総務部 電話:03-4577-0705  Eメール:pms@avance-lg.com
  • 利用目的
    • 法律事務の遂行
    • 各種公的書類の取得、登記、登録業務
    • 各種照会業務
    • 各種連絡
    • 各種リーガルサービスの紹介及び提供
  • 第三者への提供・開示 個人情報を次の第三者等に提供・開示する場合があります。
    • 家庭裁判所、簡易裁判所、地方裁判所、高等裁判所、最高裁判所。
    • 市区町村役場(戸籍等の書類徴求を行う場合など)。
    • 相手方に代理人弁護士が就いた場合、その弁護士。
    • その他、法律事務に関連する個人及び団体。
    法律事務に関連して、その他の第三者へ個人情報を提供する必要が生じた場合は、その都度、書面による同意を求めます。
  • 個人情報の取扱いの委託 当法人が定める水準を満たしている委託先に個人情報の取扱いを委託することがあります。委託先とは機密保持契約を交わし、委託する個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要、かつ、適切な監督を行います。
  • 開示等手続き 個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去又は第三者への提供の停止(以下「開示等」という)を求められた場合には、適切、かつ迅速に対応致します。開示等の請求は下記までお申し付けください。 ●お問い合わせ先 弁護士法人ALG&Associates 電話:03-4577-0705 Eメール:pms@avance-lg.com
  • 個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果 個人情報の提出は任意であり、ご提供いただけない場合、法律事務を受任出来ない、もしくは法律事務の遂行に制限が生じることがあります。
Let's Encrypt このメールフォームはSSL暗号化通信により
高度なセキュリティで保護されています。

TOPへ戻る