代表弁護士

Masaya Katayama

弁護士法人ALG&Associates 東京本部所属

あらゆる方々にとって
身近な司法とは何かを常に考えています。


Message

弁護士にご依頼される方々にとってみれば、弁護士の仕事もサービス業の一環であるという視点に立つとともに、あらゆる方々にとって身近な司法とは何かを常に考え、現代にあった身近なリーガルサービスの構築を常に考えています。

一般民事から企業法務に至るまで、様々な案件を担当してきましたが、昨今は特に経営者側(マネジメント側)の労働法務、不動産関連法務及びM&Aに関連する法務に力を入れて仕事をしております。

労働法務については、会社にとっても従業員の方にとっても、よりよい職場環境を構築できるきっかけを作ってもらうべく、執筆活動や全国各地でセミナー活動も積極的に行っています。

M&Aの分野については、当職が担当してきたM&Aの多くは、ドラマのような敵対的な買収ではなく、後継者がいないことから困っている方々のご相談です。後継者がいない中、従業員の雇用も守る必要があり、取引先も守る必要があり、病院であればその病院を利用している患者さんも守る必要があるからこそ、M&Aという手段が必要というケースです。

このM&Aに関連する問題も困っている方々の味方になるという観点から、当職のライフワークだと信じ、業務を行っています。

どのような問題も解決策はあると信じ業務を行っていますので、お困りごとがあれば、いつでもお気軽にご相談いただれば、幸いです。

Profile

所属弁護士会 東京弁護士会
出身校 立命館大学政策科学部
血液型 A型
趣味・特技 ボクシング、ゴルフ、お酒、読書
感銘を受けた書籍 ドラッカー「プロフェッショナルの条件」
敬愛する歴史上の人物 杉原千畝
お勧めの映画 レインメイカー
座右の銘 雨垂れ石を穿つ
人生の目標 法務等で困っている方々の味方になる
特に詳しい法分野 労働法 不動産関連法務 会社法 M&Aに関連する法務全般

Career

  • 2015年3月 桧家ホールディングス社外取締役
  • 2015年4月 厚生労働省・技術審査委員会委員
  • 2016年4月 厚生労働省・技術審査委員会委員長
  • 2017年3月 厚生労働省・技術審査委員会委員・委員長

Seminar

  • 主催:株式会社労務行政(東京・大阪)
    就業規則をめぐる法律実務~現代型労務問題に対応できる就業規則の内容を1日で理解しよう!~
  • 主催:在日ナイジェリア連邦共和国大使館
    インターナショナルセミナー
  • 主催:株式会社セミナーインフォ
    金融機関で生じるトラブル事例と実務対応
  • 主催:労働調査会 共催:一般社団法人 日本労務研究会(東京・名古屋・福岡)
    具体的事例で学ぶ、現代型労務問題の初動のポイントと実務対応
  • 主催:株式会社ミロク情報サービス(東京、札幌、仙台、長野、名古屋、大阪、広島、九州等)
    ストレスチェック制度とメンタルヘルスに関する具体的対応策セミナー
  • 主催:株式会社e-コンサルティング
    現代労務問題の対策と役員の賠償責任
  • 主催:労働調査会
    具体的な現代型労務事例を通じて民法・会社法等の基本理解を深める
  • 主催:株式会社e-コンサルティング
    弁護士と学ぶ事業承継の基礎知識
  • 主催:渋谷労働基準協会
    従業員のメンタルヘルス疾患・過労死等に伴う企業リスクを把握する
  • 主催:福岡県、岩手県、新潟県社会保険労務士会
    裁判例で学ぶ職場のパワハラ・セクハラ対策
  • 主催:新宿労働基準協会
    知っておきたい法律基礎講座(解雇・退職)
  • 主催:経営調査研究会
    個人情報漏えい・自転車通勤対策・問題社員への懲戒処分他、現代型労務問題への対応実務
  • 主催:東京商工会議所 中央支部
    現代型労務問題対応のポイント
  • 主催:新潟県社会保険労務士会上越支部
    問題社員への法的実務対応
  • 主催:福岡社会保険労務士会
    「社労士として知っておくべき労務リスクと実務対応」~現代型労務問題への対応策~
  • 主催:全国賃貸住宅新聞社
    基礎から学ぶ「事業承継」に関するQ&A~家族への承継、従業員への承継、M&Aの留意点~
  • 主催:労働調査会 東京支社、一般社団法人 日本労務研究会
    具体的な現代型労務事例を通じて、民法・会社法等の基本理解を深める
  • 主催:経営調査研究会
    ケア・ビジネス(介護・保育)のM&Aにかかる法務DD実務 ~検討時に最低限押さえておくべきポイント~
  • 共催:城南労働基準協会協議会(渋谷労働基準協会、三田労働基準協会、大田労働基準協会、品川労働基準協会)
    事業場のリスクマネジメントとコンプライアンス及び安全配慮義務
  • 主催:労働調査会
    最新の実務で問題となっている「現代型」労務問題に関する具体的対応策
  • 主催:三井生命保険株式会社
    事業再生スキームの検討
  • 主催:I.K.P等
    ストック・オプションの組成における法務留意点
  • 主催:金融財務研究会
    「現代型」不動産トラブルに関する法務上の留意点
  • 主催:経営調査研究会 後援:金融財務研究会
    最新の実務で問題となっている労務問題に関する留意点と対応策
  • 共催:城南労働基準協会協議会(渋谷労働基準協会、三田労働基準協会、大田労働基準協会、品川労働基準協会)
    職場におけるパワーハラスメント・メンタルヘルスに関する具体的対応策
  • 主催:金融財務研究会
    事故物件(自殺等)・非弁リスク・家賃対応等、不動産トラブルに関する法務上の留意点と対策
  • 共催:AIU保険会社、BDO三優監査法人
    現代型・労務問題に関する就業規則整備のポイント

Books

『労政時報』

『労政時報』  著者:片山雅也

出版社:株式会社 労務行政 定期刊行物

発行日:2017年6月23日

【特集2 注目判例】「歩合給の計算に当たり、残業手当等を控除する賃金規則の定めは無効とはいえない」の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

>労政時報はこちら

『実務Q&Aシリーズ 募集・採用・内定・入社・試用期間』

出版社:株式会社 労務行政

発行日:発行日:2017年5月16日

「障害者を募集・採用する際、どのような点に留意すべきか」の論文を、代表執行役員・弁護士 片山 雅也が執筆しました。

『労務事情』

労務事情

出版社:産労総合研究所 定期刊行物

発行日:2017年5月1日

【労務管理とデジタル情報】 の論文を、代表執行役員・弁護士 片山 雅也、執行役員・弁護士 山岸 純、執行役員・弁護士 家永 勲が執筆しました。

『労政時報』

『労政時報』  執筆:片山雅也

出版社:株式会社 労務行政 定期刊行物

発行日:発行日:2017年4月14日

「実務に役立つ法律基礎講座(29)兼業・副業」の論文を、代表執行役員・弁護士 片山 雅也 が執筆しました。

>労政時報はこちら

『先見労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見労務管理 賃金統計と雇用実務』

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2017年3月25日

【特集】「試用期間をめぐる労務管理上の留意点~試用期間中の解雇でも合理的な理由が必要~」の論文を、代表弁護士 片山雅也が執筆しました。

『Leadership Development Note(LDノート)』

『Leadership Development Note(LDノート)』  著者:片山雅也

No.1238「評価者への不信」~大胆な目標設定とメンバーのコミット~「法的視点」の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

著 者:代表弁護士 片山 雅也

出版社:キャリアクリエイツ 定期刊行物

発行日:2017年2月1日

『人事労務実務のQ&A』

『人事労務実務のQ&A』  著者:片山雅也

出版社:一般社団法人日本労務研究会 定期刊行物

発行日:2016年12月15日

【事業譲渡ガイドラインと組織変動に伴う労働契約の承継】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

『労務事情』

『労務事情』  著者:片山雅也

出版社:産労総合研究所 定期刊行物

発行日:2016年11月15日

【出向・転籍にかかわるトラブル対応】の論文を、片山雅也弁護士・山岸純弁護士・家永勲弁護士が執筆しました。

『労政時報』

『労政時報』  著者:片山雅也

出版社:株式会社 労務行政 定期刊行物

発行日:2016年10月28日

【特集2 注目判例】「歓送迎会から会社に戻る途中の事故死について、歓送迎会は会社の活動に密接に関連していることから、遺族補償給付等不支給処分を取り消す」の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

>労政時報はこちら

『管理職のための 今、どうしたらよいかが分かる メンタルヘルスケアQ&A』

『管理職のための 今、どうしたらよいかが分かる メンタルヘルスケアQ&A』  共同執筆:代表弁護士 片山 雅也

共同執筆:中村雅和, 中辻めぐみ, 福本正勝, 片山雅也

出版社:第一法規株式会社 単行本

発行日:2016年5月31日

Amazonで購入

『Leadership Development Note(LDノート)』

『Leadership Development Note(LDノート)』  著者:片山雅也

No.1220「親会社からの出向社員」~当事者意識と具体的な対策の実行~「法的視点」の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

著 者:代表弁護士 片山 雅也

出版社:キャリアクリエイツ 定期刊行物

発行日:2016年5月1日

『労政時報』

『労政時報』  著者:片山雅也

出版社:株式会社 労務行政 定期刊行物

発行日:2016年4月22日

【特集3 注目判例】「不利益変更には事前の具体的な説明を踏まえた、労働者の自由な意思に基づく同意が必要 山梨県民信用組合事件」の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

>労政時報はこちら

『労務事情』

『労務事情』  著者:片山雅也

出版社:産労総合研究所 定期刊行物

発行日:2016年2月1日

【人事労務担当者のための不正競争防止法の基本とポイント】の論文を、片山雅也弁護士・山岸純弁護士が執筆しました。

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2015年10月10日

連載/続・深める!民法・会社法等の基本理解(第5回・最終回)】「民法改正と労働法への影響を理解する」の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

『労政時報』

『労政時報』  著者:片山雅也

出版社:株式会社 労務行政 定期刊行物

発行日:2015年9月11日

【特集4 注目判例】「労災保険を受給し療養している場合でも、3年後に治癒しなければ、労働基準法81条で定められた打切補償の支払いによる解雇は可能-最高裁による初判断 専修大学事件」の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

>労政時報はこちら

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2015年9月10日

【連載/続・深める!民法・会社法等の基本理解(第4回)】「民法の危険負担および労基法の相違点を理解する」の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

『労務事情』

『労務事情』  著者:片山雅也

出版社:産労総合研究所 定期刊行物

発行日:2015年9月1日

【会社分割・事業譲渡等にかかわる労務トラブル】の論文を、片山雅也弁護士・山岸純弁護士・家永勲弁護士が執筆しました。

>労政時報はこちら

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2015年8月10日

【連載/続・深める!民法・会社法等の基本理解(第3回)】「会社法上の組織再編等における労働者の承継手続きを理解する」の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【新連載/続・深める!民法・会社法等の基本理解(第2回)】「職場で生じるメンタルヘルス疾患、ハラスメント等から因果関係を理解する」の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2015年7月10日

『Leadership Development Note(LDノート)』

『Leadership Development Note(LDノート)』  著者:片山雅也

No.1199「2年目の目標設定」~"3年後の姿"と仕事の醸成~の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

著 者:代表弁護士 片山 雅也

出版社:キャリアクリエイツ 定期刊行物

発行日:2015年7月1日

『労政時報』

『労政時報』  著者:片山雅也

出版社:株式会社 労務行政 定期刊行物

発行日:2015年6月26日

【相談室Q&A「退職する社員に対して退職理由を細かく尋ねることは問題か」】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

>労政時報はこちら

大家さん、入居者に「訴えてやる」って言われたらどうしますか?

大家さん、入居者に「訴えてやる」って言われたらどうしますか?  著者:弁護士法人ALG&Associates 企業法務事業部

編 集:代表弁護士 片山 雅也/パートナー弁護士 山岸 純

著 者:弁護士法人ALG&Associates 企業法務事業部

出版社:自由国民社

発行日:2015年6月19日

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【新連載/続・深める!民法・会社法等の基本理解(第1回)】「従業員への資格取得費用の返還請求から賠償額の予定を理解する」 の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2015年6月10日

『労政時報』

『労政時報』  著者:片山雅也

【相談室Q&A「裁判員休暇を取得した場合の賃金、賞与の取り扱いはどうするか」】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:株式会社 労務行政 定期刊行物

発行日:2015年5月8日・22日 合併号

>労政時報はこちら

『労政時報』

『労政時報』  著者:片山雅也

【相談室Q&A「懲戒処分の内容と個人名を社内に公表することはプライバシーの侵害に当たるか」】 の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:株式会社 労務行政 定期刊行物

発行日:2015年3月27日

>労政時報はこちら

『労務事情』

『労務事情』  著者:片山雅也

【Q&A 社員の通勤にかかわるトラブル対応】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:産労総合研究所 定期刊行物

発行日:2015年3月15日

>労政時報はこちら

『労政時報』

『労政時報』  著者:片山雅也

【相談室Q&A「部下の不祥事で上司を懲戒処分する場合、どのような点に留意すべきか」】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:株式会社 労務行政 定期刊行物

発行日:2015年3月13日

>労政時報はこちら

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【連載/深める!民法・会社法等の基本理解「〈第4回(最終回)〉営業秘密の保護・競業避止義務の検討」】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2014年12月25日

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【新連載/深める!民法・会社法等の基本理解「〈第3回〉会社法における取締役とは何か?」】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2014年11月25日

『Leadership Development Note(LDノート)』

『Leadership Development Note(LDノート)』  著者:片山雅也

No.1184 パワハラと指導の境界~部下への支援行動と適正な評価~の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:キャリアクリエイツ 定期刊行物

発行日:2014年11月1日

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【新連載/深める!民法・会社法等の基本理解「〈第2回〉個人情報漏えいから使用者責任を理解する」】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2014年10月25日

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【新連載/深める!民法・会社法等の基本理解「〈第1回〉退職に関するトラブル事例から民法の意思表示規定を理解する」】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2014年9月25日

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【特集/新入社員のトラブルQ&A[後編]】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2014年9月10日

『月刊 人事労務実務のQ&A』

『月刊 人事労務実務のQ&A』  著者:片山雅也

【「人事労務実務のQ&A」募集・採用をめぐる法律問題「転職者の前勤務先のデータ持ち込みに注意を」】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:日本労務研究会 定期刊行物

発行日:2014年9月1日

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【特集/新入社員のトラブルQ&A[中編]】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

2014年8月10日

『労務事情』

『労務事情』  著者:片山雅也

【Q&A 弁護士と精神科医が答えるメンタルヘルスの受診命令・休職命令トラブルの防止策】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:産労総合研究所 定期刊行物

発行日:2014年6月15日

>労政時報はこちら

『労働紛争解決のための民事訴訟法等の基礎知識』

『労働紛争解決のための民事訴訟法等の基礎知識』  編 集:代表弁護士 片山 雅也 弁護士 家永 勲

編 集:代表弁護士 片山 雅也 弁護士 家永 勲

著 者:弁護士法人ALG&Associates 企業法務事業部

出版社:労働調査会

発行日:2014年6月11日

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【特集/新入社員のトラブルQ&A[前編]】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2014年6月10日

『月刊 人事労務実務Q&A』Vol.47 2014年6月号

『月刊 人事労務実務Q&A』Vol.47 2014年6月号  著者:片山雅也

【今これが知りたいQ&A/続 募集・採用をめぐる法律問題】の記事を執筆しました。

出版社:日本労務研究会

発行日:2014年6月1日

『月刊 人事労務実務Q&A』Vol.44 2014年3月号

『月刊 人事労務実務Q&A』Vol.44 2014年3月号  著者:片山雅也

【今これが知りたいQ&A/募集・採用をめぐる法律問題】の記事を執筆しました。

出版社:日本労務研究会

発行日:2014年3月1日

『労務事情』

『労務事情』  著者:片山雅也

【営業秘密・情報漏洩にかかわる実務Q&A】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:産労総合研究所 定期刊行物

発行日:2013年12月1日

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【特集/会社のトラブル対策Q&A[後編] 従業員にブログ内容の削除命じることも可能】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2013年11月25日

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【特集/会社のトラブル対策Q&A[前編] 従業員の私的問題で会社が責任負うケースも】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2013年10月25日

『労働基準広報』

『労働基準広報』  著者:片山雅也

【特集/メンタルヘルスの法務対応Q&A ~紛争回避のための各種規定例~】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2013年8月21日

『65歳全員雇用時代の実務Q&A~改正高年齢者雇用安定法への対応~』

『65歳全員雇用時代の実務Q&A~改正高年齢者雇用安定法への対応~』  著者:片山雅也

出版社:労働調査会 単行本

著 者:代表弁護士 片山 雅也

発行日:2013年7月10日

Amazonで購入

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【特集/ズバリ!改正高年法Q&A 経過措置の労使協定変更も可能】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2013年6月10日

『もう困らない!職場のパワハラの傾向と対策』

『もう困らない!職場のパワハラの傾向と対策』  著者:片山雅也

出版社:労働調査会 単行本

共同執筆:代表弁護士 片山 雅也

発行日:2013年3月14日

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』

『先見 労務管理 賃金統計と雇用実務』  著者:片山雅也

【特集/改正法高年法Q&A 継続雇用者を限定できる仕組みの採用も】の論文を、片山雅也弁護士が執筆しました。

出版社:労働調査会 定期刊行物

発行日:2013年3月10日

『経営者の皆さん!その悩みお手伝いします』

『経営者の皆さん!その悩みお手伝いします』  共同執筆:代表弁護士 片山 雅也

共同執筆:代表弁護士 片山 雅也

出版社:労働調査会 単行本

発行日:2013年3月10日

Amazonで購入

所属弁護士一覧open

  • 0120-572-238
  • 0120-336-709
  • 0120-117-631
  • 0120-979-039
  • 0120-773-405
  • 0120-522-017

各種メディア関連の出演・執筆のご依頼はこちらから 03-4577-0705

Mail
CLOSE
Menu